クリニック案内clinic guide

院長ごあいさつ

医学の進歩は医療の細分化を進め、人間を臓器、年齢、性別などで分けるようになってしまいました。このような医療の細分化はある特定の臓器を深く診ることには貢献しましたが、逆に患者さんを一人の人間として診るということが難しくなってしまいました。このような反省から、他の先進諸国では「家庭医学」または「一般医療」という、患者さんを一人の人間として捉え、家族の健康問題について、いつでも何でも相談できる専門分野が誕生しました。日本でも少し遅れながらも「総合診療」という分野が誕生し、患者さんをトータルにケアできる医師(プライマリ・ケア医)の養成が進んでいます。
私たちはそのような総合診療の分野ででトレーニングを積み、患者さんの年齢、性別、臓器や体と心の問題などを区別せず、ありふれた健康問題に幅広く対応し、「あなたの専門医」になることを目指して診療を行っていきたいと考えています。内科、小児科といった枠にとらわれず、子育て相談から健康に関するよろず相談まで、皆様の家族全体の健康をお手伝いしたいと思っています。高度医療機関や他診療科のクリニックとの連携を密にし、必要な時に速やかにご紹介できるような体制を作ってまいります。まずは、何でもお気軽にご相談下さい。

 2005年12月 勝川ファミリークリニック 北村和也

診療について

主に内科・小児科としていますが、育児相談からよろず健康相談まで、ありふれた健康問題に幅広く対応し、必要があれば専門医に紹介いたします。また通院が困難な方のために、訪問診療や往診などの在宅医療も提供しています。

医師

院長
北村 和也
副院長
木村 卓二
担当医
藤ア 芙紗子
伴 彰子
神谷 信秀
金 成愛
濱家 千絵